腰痛でお悩みの方へ

  腰痛でよくあるお悩み

  • 腰が
    慢性的に
    痛む

  • 疲れると
    腰が痛む

  • 腰から
    背中に
    かけて重い

  • 背中が
    曲がって
    きた

つらい腰の痛みにはさまざまな原因が隠れています

腰を曲げると痛むじっとしていても腰が痛いなどの症状に悩んでいませんか?

腰に痛みがあると、痛みをかばうよな姿勢や行動を取ってしまうので、
日常生活に制限を感じることもあります。


腰痛は高齢者だけではなく、若い方や妊婦の方など多くの方が悩まされている身近な症状です。

単に「腰痛」といっても、腰に痛みを感じる原因はさまざまです。

自分の腰痛の原因が、「疾患からきているものなのか」「日常生活の偏った姿勢や動作」
によるものなのかを知り適切に対処していきましょう。

腰痛
改善メニュー Recommend Menu

腰痛が起こる要因はさまざまです

腰は身体の中心部にあり頭や腕など上半身を支える役割をしています。
また、日常の動きに腰は大きく影響し「歩く」「立つ」などの動作も腰を中心として行われています。

そんな重要な役割をしている腰に痛みを抱えている方は、男女問わず多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

【腰痛の原因と種類】

 

腰痛が起こる原因は、大きく「疾患が関係している場合」「日常生活の偏った姿勢や動作」との2パターンに分けることができます。

 

●日常生活が原因の腰痛

腰痛は画像検査でも異常が見つからず原因不明とされることも多いですが、実は日常生活の何気ない動作や姿勢が誘因となっていることがあります。

 

・姿勢不良
・骨盤のゆがみ
・血行不良
・ストレス
・日常の習慣

 

日常の動作の習慣によって腰には大きな負担がかかっています。
負担が積み重なると腰の筋肉や靭帯は硬くなってしまい、炎症を起こして腰痛を発症します。
姿勢の悪さや出産によって骨盤のゆがみがある場合も腰に大きな負荷がかかります。
また、ストレスや冷えなどで血流が悪くなれば筋肉は硬くなるため、神経を圧迫して痛みが生じます。

 

●疾患が原因の腰痛

腰痛の背景には下記のような疾患が隠れている場合もあります。

 

・ぎっくり腰
・腰椎椎間板ヘルニア
・腰椎椎間関節症
・腰部脊柱管狭窄症
・脊柱分離症/すべり症

 

腰の筋肉や靭帯、関節などが何らかの原因で損傷してしまってると、腰に痛みを感じます。
これらの疾患は、加齢による筋肉や靭帯の老化、骨盤のゆがみ、姿勢の悪さ、無理な腰の動きなどさまざまなことが組み合わさり発症することが多いです。

腰痛は日常生活で予防しましょう

腰痛は、腰痛は日常の積み重ねで発症することが多いため、日常生活を見直すことが大切です。

 

【自分で行える腰痛対策】

 

●ストレッチをする

腰痛対策として、腰周りのストレッチを行うようにしましょう。
ストレッチは筋肉の緊張をほぐし、柔軟性を高める効果が期待できます。
血流改善効果、腰の疲労の緩和も期待できますので、お風呂上りのストレッチを習慣化するとよいでしょう。

 

●痛みがある時は温める

慢性的な腰痛がある場合は腰を温めるようにします。
腰を温めることで血流が促進されるので、緊張した筋肉がほぐれ痛みの緩和が期待できます。
ただし、急性の痛みの場合には冷やすことにより炎症が抑制され痛みの緩和につながります。

 

●姿勢の悪さを改善する

姿勢の悪さは腰への負担をかけるだけではなく、腰に痛みをもたらす疾患を引き起こす原因にもつながります。
猫背や反り腰など姿勢の悪さが習慣付いている場合には、意識的に姿勢を正すようにしましょう。

また、頬づえをついたり、足を組んだりする習慣は筋肉に偏った負荷が生じ身体のゆがみへつながります。
最近ではスマホやパソコンを長時間使用することも多いため、その時の姿勢も腰へ大きな負荷を与えていることが多いです。

自身の姿勢をもう一度見直し、長時間同じ姿勢が続くような場合には休憩を挟むなど工夫しましょう。

はなみずき鍼灸整骨院【腰痛】に対するアプローチ方法

病院の統計では腰痛の約70~80%は原因不明といわれています。
原因不明とは原因がないのではなく原因がわからないのです。

しかし、腰痛には必ず原因があり腰痛という症状にだけフォーカスし、画像検査のみに頼ると原因がわからなくなるのです。
原因がなければ腰痛は起こりません。

構造的な破綻(ヘルニアや腰椎分離症など)も身体的要因があっておこる事ですので、その腰痛の原因が分析し解消できれば、腰痛の症状の改善は期待できます。

腰痛の施術において最も重要なのは腰痛の原因が何なのかをはっきり解明することです。

現在でも、多くの医療機関、接骨院、マッサージ院、整体院などでも原因にアプローチせず、腰ばかりアプローチするといった方法が取られることが多いのが現状です。

当院では、全身状態の把握と動きの異常を検出し、腰に負荷がかかる原因を見つけ出し、アプローチしていきます。

原因がある限り繰り返して腰痛をおこす確率は高くなってしまいます。
当院は腰痛の出にくいカラダになるところまでみさせていただいております。

施術内容はゆがみを整える矯正法、負荷のかかっている筋膜を緩める筋膜リリースなどの手技、その他、鍼灸療法カッピングラジオ波温熱療法などご利用者様にあったものを相談のうえ、提供いたします。

著者 Writer

著者画像
院長:蔵方 三喜(クラカタ ミツヨシ)
生年月日:11月23日生まれ 
星座:いて座 
血液型:AB型 
出身:東京都大田区
趣味:サッカー観戦、子供と遊ぶこと 

ご利用者様へ 
皆様の未来を見据えた「健康」と「美」を創り出すクリエイターになれるよう日々、研磨してまいりますのでよろしくお願いいたします。
 
   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:はなみずき鍼灸整骨院
住所〒145-0065 東京都大田区東雪谷3-28-3
最寄:東急池上線「石川台駅」徒歩7分 希望ヶ丘商店街沿い
駐車場:当院は駐車場はございませんので店頭向かいのコインパーキングをご利用ください。
                                 
受付時間
9:00〜
13:00
9:00〜
16:00
15:00〜
20:00
定休日:日曜・祝日(営業の場合あり)

【公式】はなみずき鍼灸整骨院 公式SNSアカウント はなみずき鍼灸整骨院ではFacebook・Instagramを運用中!

【公式】はなみずき鍼灸整骨院 公式SNSアカウント はなみずき鍼灸整骨院ではFacebook・Instagramを運用中!

【公式】はなみずき鍼灸整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています!
  • 受付時間変更などのご案内をしています!
  • キャンペーン情報などをいち早くお知らせしています!