症例 顔面神経麻痺の女性

/

当院の症例

先日、当院の利用者様ですが、朝起きたら顔に違和感を感じ鏡をみてみたら顔が歪んでいて口角は下がり、瞬きができない状態になっていました。言葉がうまく発せず、食事もうまくとれない、目は乾燥してしまう。

当日病院に行き、顔面神経麻痺の診断を受け薬の処方をうける。(分類ではベル麻痺)

病院では今後1~2週間で悪化していきます。状態が良くなければ入院することになると言われたそうです。

周囲の方達に色々話を聞いたら鍼が効くと言われ、当院に連絡あり後日来院されました。

症状はわかりやすく麻痺していて言葉がしゃべりにくい為、会話をするのも辛そうでした。

状態を確認すると首から肩の痛みもかなりつよく出ております。

顔面神経麻痺の方は肩回りの訴えは多く、関連性があります。

顔面神経麻痺だから顔に鍼をする・・・ではなく、手や足などの離れた部位に鍼をします。

顔面神経麻痺でよく顔に電気針をする、強くマッサージをするなどを聞きますがこれは共同運動と呼ばれるものをおこす可能性もあります。(共同運動については長くなるので割愛させていただきます)

今回の利用者様は手足のツボを使い、1回目の鍼治療で言葉がはっきりしゃべれるようになりました。

現在は言葉はしっかり喋れております。閉眼がまだ完全ではありませんが痛みもかなり引いており、肩から首の症状はまったくなくなりました。

ここでもう一度確認ですが、1回の施術で変わるのも鍼の凄いところですが、病院で1~2週間で悪化すると言われたのに2週間経っても

悪化ではなく回復に向かっていることを忘れてはいけません。

今回のケースで回復が順調なのは鍼だけの影響ではありません。ご利用者様が症状発症後、早い段階で鍼施術が顔面神経麻痺に効果的と知り、すぐに受診していただいたことが良い経過を得られているのです。

発症から時間が経つと鍼灸をしても今回のような順調にはいきません。

発症から時間が経過すればするほど治りづらくなりますので発症したら早めにご相談ください。

当院のご紹介 About us

院名:はなみずき鍼灸整骨院
住所〒145-0065 東京都大田区東雪谷3-28-3
最寄:東急池上線「石川台駅」徒歩7分 希望ヶ丘商店街沿い
駐車場:当院は駐車場はございませんので店頭向かいのコインパーキングをご利用ください。
                                 
受付時間
9:00〜
13:00
9:00~
16:00
9:00~
16:00
15:00〜
20:00
×
定休日:日曜・祝日(営業の場合あり) 祝日営業の場合、基本9:00~16:00 ご予約は営業終了の1時間前までにご予約くださいませ。 営業終了1時間前以降に予約がない場合は早めに院を閉めさせていただきます。

【公式】はなみずき鍼灸整骨院 公式SNSアカウント はなみずき鍼灸整骨院ではFacebook・Instagramを運用中!

【公式】はなみずき鍼灸整骨院 公式SNSアカウント はなみずき鍼灸整骨院ではFacebook・Instagramを運用中!

【公式】はなみずき鍼灸整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています!
  • 受付時間変更などのご案内をしています!
  • キャンペーン情報などをいち早くお知らせしています!